;

「蔦屋家電」が広島駅前にオープン、エディオンが展開

施設イメージ
施設イメージ
画像: エディオン

 JR広島駅南口に建設された「エキシティヒロシマ(EKICITY HIROSHIMA)」の商業棟1階から3階に、家電店「エディオン蔦屋家電」が4月14日にオープンする。2015年5月に開店した「二子玉川 蔦屋家電」に続く2店舗目となる。

 エディオンは日本全国に家電専門店を展開し、広島では約70年にわたり営業を継続。「エディオン蔦屋家電」では「居心地の良い時間を楽しむ 新しい発見に出会える家電店」をコンセプトに、家電だけではなく本や文具、カフェが並び、大人から子どもまで好奇心を持って買い物ができる空間を提供する。